KFP_logo.gif
KFP(鵠沼おやじパトロール)は、『子供たちが安心して毎日を過ごすため』 『不審者に行動を起こさせないため』 を指針に発足した鵠沼小学校に通う児童を持つ保護者(お父さん)の団体です。鵠沼小・鵠沼中・鵠洋小3校が協力・連携しています。

K.F.P 《鵠沼おやじパトロール隊》規約

隊の名称

第1条 本隊は、鵠沼おやじパトロール隊(通称「KFP」(クゲヌマ・ファザー・パトロールの略)以下「KFP」という)と呼称する。

目的等

rulebook.jpg第2条 KFPは、「平和な町・のびのび育てよう鵠沼の子供たち」をテーマとし、隊員相互が協力して、子供たちが安心して毎日を過ごせる街づくりを推進することを目的とする。

  1. 前項の目的を達成するため、以下の活動を行う。
    1. 身体露出や強制わいせつなどの性的犯罪、あるいは誘拐や脅迫等の重要犯罪に子供たちを1人でも遭遇させないよう、鵠沼小学校PTAの父親たちが集結、協力してパトロールを行う。
    2. KFPの活動を周知させることにより、変質者や犯罪者に行動を起こさせない。
    3. 子供たちの安全を考える父親たちから有志を募り、学校近辺、通学路などの定期的なパトロールを行う。
    4. 報告会、反省会、親睦会などの機会を持ち、親睦を図り、地域の絆を強める。
  2. 活動に当たっては、
    1. あくまでも任意のボランティア団体であることに留意し、他人の権利及び自由を不当に侵害することがあってはならない。
    2. 犯罪の発生を認知した場合は、笛を鳴らすなどして、付近住民に異常の発生を知らせるとともに、速やかに警察に通報するほか、隊長、学校にも連絡する。
    3. 不審者を発見、あるいは遭遇した場合であっても、自分だけで対処しようとせず、まず相手の人相・着衣、車両であればナンバー等を控え、隊長、学校に連絡するとともに、必要に応じて警察に通報するものとし、身の安全を第一とする。
    4. パトロールなどを通じて知り得た他人の秘密等は、報告上必要な者以外には漏らさない。

などに十分留意しなければならない。

活動内容等

第3条 具体的活動内容及び活動方法は以下のとおりとする。

  1. 活動内容
    1. 徒歩、自転車、バイク等で鵠沼小学校区内をパトロールする。
    2. 運動会やお祭り、地域の催し等子供たちが集まるような行事があるときは、交代でパトロールを行う。
    3. 不審者情報など緊急事態が発生した場合は、連絡網などを活用して隊員に周知させ、活動できる者はパトロールを行う。
    4. 年2回、鵠沼小学校PTAの総会において活動報告を行う。
    5. KFP連絡協議会に出席し、意見交換などを行う。
    6. その他子どもの安全に資すると思われる各種活動について、隊長が必要と認めたとき、隊員を招集する。
  2. 活動方法
    1. KFPの活動は、原則として隊員個々の自主的パトロールに委ねられていることから、各隊員は、平日、休日、昼夜問わず、時間のあるときに自主的なパトロールを行う。
    2. パトロールを行った際には、日時、場所、気付いた点等活動記録を作成する。
    3. パトロールに際しては、ベスト・腕章を着用し、笛を携行し、又はプレートを掲げ、KFPの隊員であることを明らかにする。
    4. 緊急時の連絡手段として携帯電話を携行するほか、簡単なメモ帳等筆記用具を携行することが望ましい。
    5. その他隊員相互の連絡を密にし、必要に応じて地域住民、鵠小教職員及び隊員OB等との合同パトロールを実施する。

隊員

第4条 隊員は、鵠沼小学校に通う児童を持ち、KFPの活動目的に賛同する父親とする。

  • 入隊
    • 原則として、年度の初めに児童を通じて入隊届けを配布し、隊員の募集を行う。以後は、児童が卒業するまで、次に定める事由に拠らない限り隊員の身分を失わない。また、年度の中途であっても、所定の様式で届けることにより、役員会の承認を得て隊員となることができる。
  • 除隊
    • 次に掲げる場合に隊員はその身分を失う。
      1. 児童が鵠沼小学校の在校生でなくなったとき。
      2. 自発的意思により除隊を希望したとき。
      3. 隊員としてふさわしくない非行があったとき。
      4. その他KFPの隊員としてふさわしくないと認められたとき。

名誉隊長

第5条 KFPに対する功績の特に顕著な者を名誉隊長とすることができる。

  1. 名誉隊長は役員の推薦により第1回報告会出席者の過半数の賛成をもって決定する。
  2. 名誉隊長はKFPの活動について大局的な見地から助言を行うことができる。

役員

第6条 KFPに次の役員を置く。

  • 隊長 1名
  • 副隊長 2名
  • 会計 1名
  • 書記 3名

上記のほか、KFPの業務を推進するため、IT、広報、その他所要の班を設置する。
役員は隊員の互選とする。

任期

第7条 役員の任期は1年とする。ただし、再任は妨げない。

  1. 補欠により就任した役員の任期は、前任者の残任期間とする。
  2. 役員は任期満了であっても、後任が選出されるまでその職務を行うものとする。

顧問等

第8条 KFPに顧問及び相談役を置く。

  1. 顧問については、鵠沼小学校校長をもって充てる。
  2. 相談役は、隊長が特に必要と認める者について、役員会の同意を得て決定する。定数は定めない。
  3. 顧問及び相談役は会議に出席して意見を述べることができる。

会議

第9条 原則として、2月に1回、報告会を開催する。

  1. 会議は隊長が召集し、議長が議事を進行する。
  2. 会議の決議は、出席者の過半数で決する。なお、可否同数のときは隊長が決する。

会計

第10条 KFPの経費は、鵠沼小学校PTAからの予算をもって充てる。

  1. 報告会及び役員会等においてかかる別途飲食代等については、参加者それぞれの自己負担とする。
  2. KFPの会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終了する。

規約の改廃

第11条 この規約の改廃は、第9条第2項の規定にかかわらず、報告会において出席者の3分の2以上の賛成をもって決する。

附則

  1. 本規約に定めるほか、必要な事項は、役員会においてそのつど協議するものとする。
  2. 本規約は、平成23年4月1日から施行する。